KiyuHub

メシと寝所と呼吸と

このエントリーをはてなブックマークに追加

Hello math. Tinkererで数式を扱う

\[\frac{1}{1^0} + \log{\exp{1}} = \sum_{i=0}^{9} 0.1\]

Tinkererにおける数式の表示について,すぐには見つからなかったのでメモ. 基本的には,Sphinxがベースなので,

  • sphinx.ext.pngmath
  • sphinx.ext.mathjax
  • sphinx.ext.jsmath

のいずれかを使うことになる.(詳しくは こちら )

いずれも,\(\TeX\) の形式で数式が書けるので便利. ちなみに,上の数式はMathjaxで書いたもの.

sphinx.ext.pngmath

数式の画像が conf.pyに以下を追加するとできる. latex環境が整っていなければいけない.

sphinxの場合は,システムによる環境の違いを懸念して, 以下のようにbuild時のオプションとして渡せと書いてある.

sphinx-build -b html -D pngmath_latex=C:\tex\latex.exe . _build/html

しかし,Tinkererの場合のその方法がよくわからなかったので, とりあえずconf.pyに直書きした.

extensions += ['sphinx.ext.pngmath']
pngmath_latex='platex'

このような画像になる.

../../../_images/sample_pngmath.png

sphinx.ext.mathjax

jsMathの後継的な?

これは,Sphinexと同じようにconf.pyに書けばOK

extensions += ['sphinx.ext.mathjax']
mathjax_path = 'http://mathjax.connectmv.com/MathJax.js?config=default'

上の数式の再掲になるが,こんな感じ

\[\frac{1}{1^0} + \log{\exp{1}} = \sum_{i=0}^{9} 0.1\]

sphinx.ext.jsmath

うまくいかなかった. Firefoxだと表示されるけど,Chromeだとされないとか. まぁMathjaxがあるのでぶっちゃけもう良い感じではある.

まとめ

Mathjaxを使います.

このエントリーをはてなブックマークに追加